CYPRESS ホーム 会社概要 採用情報 リンク
お問合せ
サイトマップ
クライアントサービス 実績紹介/インタビュー イベント情報 記事・コラム
コンサルティングプログラム
医療標準化によるコスト削減プログラム
疾病別損益分析プログラム(DPC対応)
診療科・部門別損益分析プログラム
手術室運営効率化による増収プログラム
紹介率向上/地域医療支援病院プログラム
病院経営戦略策定プログラム
意識改革と人材育成研修プログラム
患者満足・職員満足向上プログラム
病院における目標管理プログラム
人事評価制度策定プログラム
プロフェッショナルマネージャー育成プログラム
リーダーシップ育成研修プログラム
情報提供・分析サービスへ
病院経営戦略策定プログラム
Question
▼
不安定な昨今の政策を言い訳にしては、病院を存続・発展させることは出来ません。
どのような環境下においても、「自院の体質改善をめざす経営戦略の策定は不可欠」
です。本プログラムは、その前提となる
経営診断(これまでの成功要因分析)を行い
経営戦略の策定(今後の成功要因・行動計画)
および策定された戦略のチェック体制の整備をサポートします。
プログラム概要・スケジュール(例)
経営戦略策定
診断・分析ステップ step1 財務的経営課題の抽出
(内部資料・他院比較)
step2 ・医療圏分析(需要/供給)
・来院患者調査
・自院評価実態調査

 (内部資料・アンケート実施)
step3 ・理念の浸透度合
・管理システム診断

(インタビュー・職制、会議資料)
step4 ・リーダーシップ診断
・コミュニケーション診断

(職員対象アンケートデータ解析)
レポート作成および報告  
戦略策定STEP
月2回のご訪問、経営幹部会議(3時間)の運営やインタビュー等を通じて活動を推進致します
各ステップでは、具体的なツールを用いて策定の手順を実践しながら習得して頂きます
最終ステップでは、推進管理体制の構築まで支援させて頂きます

▲ページトップへ

依頼者(経営者)の声
●依頼者(経営者)の声
『このプログラムを経て学んだことは、大きく分けて3つある。
第一に、戦略策定の材料とするために、体系的・客観的にデータを収集して分析することが、極めて重要である。
第二に、戦略は、少なくとも3ヶ月はかけて、きっちりと策定する必要がある。(スローガンにならないためにも)
第三に、時間をかけて策定するプロセスを通じて、多くの職員の支持・合意からなる“生きた戦略”が作られる。』

▲ページトップへ

お問合せ

ホーム > クライアントサービス > コンサルティングプログラム : 病院経営戦略立案プログラム

コンサルティングプログラム
情報提供・分析サービス
コンサルティング実績一覧
近日開催イベント情報
過去のイベント情報・資料
記事・コラム一覧