メニュー

GENKA K3 - 医療,病院,コンサルティング,株式会社サイプレス

GENKA K3

GENKA K3の概要

GENKA K3は、DPCデータをベースにした原価計算シミュレーションソフトです。

・簡単に(antanni)

・コストを(osutowo)

・可視化(ashika)

をコンセプトに、病院の煩雑な原価計算を簡易的に行うことを目的に開発いたしました。

診療科別、疾患別、部門別の原価を簡単に把握することができ、
院内のコスト管理と経営課題の解決をサポートします。

こんなお悩みをお持ちの方に

  • 原価計算をしたいが煩雑でありなかなか実行できていない
  • 経営のどこから改善すればよいかわからない
  • 部門別に収支を確認したい
  • 疾患ごとに対策を考えたい

機能

 

 診療科別/疾患別/部門別/患者別分析

GENKAK31

 

診療科別の収入、変動経費、固定費、診療利益、損益分岐症例数などが一目瞭然に分かるようになり、ここから疾患別、部門別、患者別へ深堀り分析をすることにより、課題を見つけることができます。

 

 

在院日数別費用分析 

GENKAK32

 

入院患者の収入、費用、利益などの情報が在院日数別に把握することができ、疾患別で何日目の利益が最大になるのかが把握できます。

 

 

ベンチマーク分析

GENKAK33syusei

 

 

診療科別、疾患別の費用の内訳を他医療機関と比較することにより、コスト管理のターゲットが明らかになります。

 

 

 

重症度、医療・看護必要度分析

GENKAK34

 

DPCデータのEFnファイルとHnファイルを使用して、データ間の整合性を確認することにより、重症度、医療・看護必要度データの精度向上と医事算定漏れを改善することができます。

 

導入にあたって

導入ご検討の場合はお問い合わせフォーム、電話、メールにて弊社にご連絡ください。

 

インターネット環境があれば利用可能です。

導入に際しましてIDとパスワードを発行して利用可能となります。

 

【費用等】

費  用:月5万円

利用期間:1年間

利用人数:無制限

 

現在2か月間の無料導入期間を設けております。

Copyright © 株式会社サイプレス All Rights Reserved.[login]